コンサル実績

実名は出せませんが、これまでご支援した、またはご支援中の企業様の概要をご紹介します。

システム受託開発会社(群馬県太田市)

【会社概況】

IBMユーザーに対するシステム受託開発を行っている、社員10名ほどの会社です。
社長は50代半ばで、温厚で物腰の柔らかい方です。
生産管理システムを得意とし、業績は比較的安定しています。

【問題点・課題】

2013年11月より、アイオー信用金庫様のご紹介でご支援が始まりました。
社長は給与体系に悩まれており、総額は変えずにもう少しメリハリを利かせたいと考えていました。
給与体系が決まると、次は評価の方法が課題に上がりました。
当時は明確な評価方法がなく、社長と役員の話し合いで社員の評価を決定していました。
更にこれからの課題として、他社との資本提携を含む、業績拡大のシナリオ作りです。

【ご支援の開始】

最初のご支援は、給与体系の見直し、具体的には賃金テーブルと賃金規定の改定から始まりました。
ということで、この先はまた後日……

電子基板製造会社(群馬県富岡市)

【会社概況】

女性が7割を占める、従業員20名ほどの地方の小さな製造会社です。
社長は40代の半ばということでフットワークが軽く、社長室にいるよりも製造現場にいるほうが多い方です。
介護事業にも造詣が深く、藤岡市にグループホームや多機能ホーム、デイサービスなどの介護施設も展開していました。

【問題点・課題】

2014年12月より、群馬銀行様のご紹介でご支援が始まりました。
当社には、いわゆる中間管理職が存在せず、すべてが社長決裁となっていました。
また、業績は比較的安定していますが、明確な将来構想もなく、いわゆる戦略なき成長を続けていました。
人財育成と成長戦略の策定、この二つが当社の課題でした。

【ご支援の開始】

まずは成長戦略の策定です。
…….ということで、この続きは近日公開!